ロゼ祭り!第4弾 

今週で最後のロゼ祭りのメイン2種類はコレ!

第4弾

①ドメーヌ・ド・ガベラス サン・シニアン・ロゼ“キュヴェ・トラディション2010 /Saint-Chinian Cuvee Tradition Rose [2010] Domaine de Gabelas

産地:ランドック・ルーション
葡萄種類:シラー1/3、サンソー1/3、グルナッシュ1/3

ドメーヌ・ド・ガベラスは、16世紀よりラングドック地方サン・シニアンでワイン造りに携わっている家族経営の小さなドメーヌです。
有機栽培の素晴らしさに着眼したオーナーのピエレット・クラヴェロ氏は1995年より有機への転換を試み、2005年から本格的な有機栽培へ転換しました。
シラーとグルナッシュに関しては、除梗を行う前に醸造所で厳しい選果を行い、温度コントロールされたタンクで醸造(発酵期間は約3週間)され、よりブドウ本来の力強さを引き出す醸造を行っています。

テイスティング・ノート

淡い輝きを放つサーモンピンク。さわやかですっきりとした酸とジューシーな果実味とのバランス。
ミネラリーであり純粋なエキスからなる美しい味わい。
とても華やかで優雅なスタイル。ロゼと赤の中間に位置するような、双方の良い点を兼ね備えたロゼ。


②カーヴ・サン・ヴェルニ ル・ピノ・ノワール 2011/ La Cave Saint verny Le pinot noir

産地:オーヴェルニュ
葡萄品種:ピノ・ノワール

丁寧に除梗した後、15~20日間、ステンレスタンクで28度で醸造されます。
ピュアなテロワールを表現できるよう新樽は3%に控え、エレガントな丸みと柔らかさ奥行きを醸し出しています。
ワインは12~18ヶ月熟成後瓶詰。
志の高い優良生産者組合として知る人ぞ知る存在ですが、約60%はオーヴェルニュの地元で飲まれ、残りもほぼフランス国内で消費されているのでフランス以外で見かけることはほとんどありません。
ミネラルウォーター”VOLVIC”でも有名なヨーロッパ屈指の名水の知オーベルニュ地方。
栽培は厳格なリュット・レゾネを取り入れ、環境に配慮した自然な栽培を心がけています。
エノロジストのOlivier Mignard氏は全体の厳しい管理と栽培指導を1999年から絶え間なく行っており、その効果は如実に現れています。彼は畑での仕事は何よりも重要であることを常に教え伝え、その先頭に立ち葡萄の質の向上を図り続けています。

日本での知名度は高くありませんが、手ごろな価格で美味しいワインを味わうことのできる生産者として、今後人気を博すに違いありません。

テイスティング・ノート

味わいは、まさにブルゴーニュを思わせるしなやかでエレガントなスタイル。
熟度と酸度がバランスいい。
チェリーにスモーキーさがあり硬質な印象的香り。タップリと空気を含むとイチゴの果実味。



第4弾めは異色の?! 2種類飲み比べ!
ブルゴーニュにも負けないオーヴェルニュ地方と、プロヴァンスにも負けないランドック・ルーションとの
2nd対決?! 失礼なっ!

ロゼ祭り!ラストスパート! 今しかないですよ~
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://38shokudou.blog.fc2.com/tb.php/85-9c3000f2

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

リニューアル後の店内 アルバム

プロフィール

38shokudou

Author:38shokudou
世田谷区千歳烏山駅近くの
ワイン食堂(ビストロ)です。
静岡富士宮・世田谷の有機野菜を使用したカジュアルフレンチと
各国の自然派、日本を中心としたワインとで
お待ちしてます。

2012年1月11日OPEN
2015年1月から店舗拡張しテーブル席増えました!
ゆっくりお食事を楽しんでください。

営業時間
平日ランチタイム
11:30~14:00(LO) 火曜、金曜お休み
週末ランチ・アぺロ
11:30~15:30(LO)土日祝のみ

ディナータイム
「月~土」
18:00-23:00 (フードラスト22:30)
「日・祝」
18:00~23:00(フードラスト22:00)

税別、サービス料300円頂きます。

ランチの貸し切りも始めました。
10名様から。
※詳しくはお問い合わせください。

カード 可 VISA Master AmericanExpres JCB
全席 禁煙 (外に灰皿あります)

テーブル席できました!
6-8名様席、4名様席、2名様席

貸切:着席は14名様から。カウンター含め最大24名様まで
   スタンディングは30名様くらいまで。
詳しくはお問い合わせください。

さんぱち食堂Twitter

検索フォーム