終宴。。。

22日 秋分の日に御来店下さった皆様本当にありがとうございました!

用意した13本はあっという間に完売いたしました!

この機会に国産のワインを知った方、赤ワインに目覚めた方、ベリーAが美味しいと思えた方、

樽醗酵の香りに目覚めた方等々、色んな国産ワインを知るきっかけになれたらとても嬉しく思います♪

毎日の食卓に1本...とまでは言いませんが、6本のうちに1本は国産を選んで頂けたら最高です。


次回第3回は11月頃に予定いたしております。


詳細決まりましたらblog,facebook,twitter、店内等で告知いたします。

次回もどうぞ宜しくお願いいたします。

終宴




ついでに告知。

30日は第3回 満月の日 です。

グラスワイン 1杯500円 ですので振るって御参加下さい。

日曜日ですが早い時間帯なら飲めますよね♪

スポンサーサイト

9月のイベントのお知らせ。

まだまだ暑い日が続いてますが、体調管理大丈夫でしょうか?

食材や虫の音などで秋を感じる事は出来ますが、やはりまだまだ夏が残ってますね。

ワインの世界では秋口はとても重要な季節です。

夏に実った果実が熟成されて美味しくなったり、国産ワインコンクールなどが開かれたりします。

さて、さんぱち食堂ではワインコンクールにちなみ、開催する事にしました。

第二回 国産ワインの日 開催 !詳細はまだまだ詰めてく予定ですが、
ワインコンクールに関連したワイン等をお出し出来ればと思っています。

日程は9月22日 土曜日 秋分の日 17:00~
この機会に国産ワインの旬を楽しんでみてはいかがですか?

国産の日




そして、第3回 満月の日 も開催!!

今回は月末の30日日曜日開催です。


こちらは今まで通り1杯 ¥500円でグラスワインが飲めます。

夏の最後を満月の日で、ビオワインでこれから来る秋を楽しみましょう!!




さんぱち食堂 facebook

夏休みの間に...

さんぱち食堂夏休みに念願だった大阪羽曳野のワイナリーへ研修旅行に行ってきました。

かれこれ3年ほど前になりますでしょうか。

中目黒のお店で国産と思えないメルローと出会って以来ずーっと気になっていた場所へ行く事が出来ました。

「大阪メルロー蝶」の生産者「仲村ワイン工房」さんへ。

大阪駅から電車に揺られる事30分、辺りが急に山間に景色が変わる頃一面にブドウ畑が...

CIMG8895.jpg

CIMG8897.jpg

とても趣のある駅で下車。
御主人が畑で作業中との事でスタッフの森さんが迎えに来てくださり案内してくれました。

CIMG8901.jpg


大阪でワイン!?

なんて当時??だらけでした。

ですが案内が始り一面のブドウ畑に出会うとテンションが

リースリングやデラウエアが...

CIMG8905.jpg

CIMG8906.jpg

徐々に上の方の畑に進みます。

ここにもデラウエア。

CIMG8921.jpg

途中、心臓部の工房へ。

工房入り口。

CIMG8918.jpg

入り口にもベリーAがなってます。
(ここの成長具合で畑の成長具合を計る事が出来るそうです)
CIMG8919.jpg

CIMG8917.jpg

ちょっとつまみ食いさせてもらいましたが実に美味しい。こんなに果実実と酸味があるなんて...

心臓部(工房)も見させていただきました。

正直びっくりです。 え!?  え~!? とか、

これで!? 大変だぁ~。 とか。

生産数、作業人数、工程などを聞いてさらにビックリ!?

CIMG8909.jpg

CIMG8911.jpg

CIMG8916.jpg

CIMG8912.jpg

奥様のさちこさんのお父様が作られたと言う機会達。

もちろん設計図などありません。

壊れたら?とか今後は?とか凄く気になりますが、止めときます。

だって樽って生樽ですから(笑)

ほんのり付いてた樽香ってなんだったんだろう?!果帽を抑えるために木の蓋をしてた事があるのでそれかなぁと。
(憶測です。)

CIMG8914.jpg

CIMG8915.jpg

CIMG8913.jpg

現在は3人で瓶詰、出荷までやるそうです。

工房では現在醗酵途中の「さちこ」を飲ませて頂きました。醗酵途中のワインを試飲した事がなかったので

とても新鮮! ブドウ本来の果実実、ふくよかさとキリッとした酸も、ピリッとしたアルコール臭も。

感涙...

そして大将の待つメルローの畑へ連れて行ってもらいました。

先ずはその間のカベルネソーヴィニヨン達。

CIMG8934.jpg

CIMG8933.jpg

CIMG8935.jpg

そしてずーっと見てみたかったミツオレッド!

CIMG8932.jpg

CIMG8931.jpg

先代の光男さんが交配した品種。葉も赤く、果実も中は真赤!

「がんこおやじ」も「蝶」も「花」も全部に入ってます。

そして遭いたかったメルロー達。

CIMG8938.jpg

CIMG8940.jpg

山の空気、ブドウ畑を吹き抜ける風、木々のざわめき。

大阪でワイン。    

ありだな。


ここで作業中の大将・現二さんと、たまたまお手伝いに来ていた天満のワインバーで働いている

たけちゃんさん(たけださん)にお会いしました。

作業中にも関わらずテンション上がってしまった自分は今までの思いのたけとか疑問とか、

生意気な事ばかり喋ってた自分に仲村さんは嫌がる事無く真摯に、面白くお話して頂きました。

本当にありがとうございました。

まぁちょっと休憩。

って所に森さんがクーラーBOXを持ってきてブドウ畑でプチ宴会(笑)←いやいや休憩。

キリッと冷えた「さちこ」、キリッと冷えた「缶ビール」、キンキンのお水。

どれがいい?

そりゃもちろんこのシチュエーション!

「すいません!ビール下さい!」笑 

真夏の日差しに勝てませんでした



時間がちょうど昼頃だったので山を下り、お昼を御一緒させて頂きました。

本来は行きたいお店があるとの事でしたが(仲村さんのワインが飲めるお店)

伺った火曜日は定休日との事。

森さんがわざわざお弁当を買って来てくださり、本当の宴会になりました。

CIMG8943.jpg



夏の剪定作業のお忙しい作業の真っ只中、わざわざ時間を割いて見学させてくださりありがとうございました。

ちょくちょく色んな方のblogでみたり、行った事のある方からお話をお伺いしている間に勝手に行った気がしてま

したが、直接お話を聞くことが出来、ワインに対する思いや現状等を聞いてとても楽しかったです。

また、大阪に行く際は寄らせて頂きます!

はぁ~、行ってよかった~!


PS 長くなったので深く書けませんでしたが、仲村わいんさんは元々酒屋さんです。
   先代が急に64歳の頃ワインを造る! と言って始めた酒屋さんでした。
   見学させて頂いてるうちにその当時の情熱が至る所に見受けられとても感慨深く感じました。
   大阪・東部市場前から徒歩3分の所にその酒屋さんがあります。
   そこでは販売はもちろんの事、奥様とお母様が愛情のあるお料理と軽快なトークと共に
   仲村わいんがSo2無添加でグラスで飲めます。
   正直地元に在ったら毎日でも寄りたいお店です。
   営業時間ギリギリに立ち寄ったにも関わらず、楽しくお話して頂き本当にありがとうございました!

 
   

Pagination

Utility

リニューアル後の店内 アルバム

プロフィール

38shokudou

Author:38shokudou
世田谷区千歳烏山駅近くの
ワイン食堂(ビストロ)です。
静岡富士宮・世田谷の有機野菜を使用したカジュアルフレンチと
各国の自然派、日本を中心としたワインとで
お待ちしてます。

2012年1月11日OPEN
2015年1月から店舗拡張しテーブル席増えました!
ゆっくりお食事を楽しんでください。

営業時間
ランチタイム
11:30~14:00(LO) 火曜、金曜お休み
アぺロ
13:00~16:30(LO)土日祝のみ

ディナータイム
「月~土」
18:00-23:00 (フードラスト22:30)
「日・祝」
18:00~23:00(フードラスト22:00)

税別、サービス料300円頂きます。

ランチの貸し切りも始めました。
10名様から。
※詳しくはお問い合わせください。

カード 可 VISA Master AmericanExpres JCB
全席 禁煙 (外に灰皿あります)

テーブル席できました!
6-8名様席、4名様席、2名様席

貸切:着席は14名様から。カウンター含め最大24名様まで
   スタンディングは30名様くらいまで。
詳しくはお問い合わせください。

さんぱち食堂Twitter

検索フォーム